2008年08月30日

【「ガラスの城」制作発表会】'引き続いて完璧男' にキャスティングのイジヌク「虚しい望みがもたげるではないかと心配です。」

200808281442581020_1wt.jpg
タレントイジヌクが幸せな悩み(?)を打ち明けた。

イジヌクは28日午後、ソウル・木洞のSBS社屋で開かれた新しい週末劇場「ガラスの城」制作発表会に参加して「相次いでドラマで完壁に近いキャラクターを演じるようになった。」「ややもすると、こんなキャラクターに慣れて、普段も錯覚して虚しい望みがもたげるようだ。」と話して、笑いを催した。

それもそのはず、イジヌクは前作であるKBS-2TV「強敵たち」で大統領の息子役に出演したのに相次ぎ、今回は大企業総帥の息子役を引き受けた。その上、二つのドラマでのキャラクターは家、学歴は勿論、人物とマナーまで、良い条件は全て取り揃えた。

2006年、SBS演技大賞ニュースター賞を受賞したイジヌクは、今まで SBS「Smile Again」とMBC「Air City」及び、「強敵たち」に出演、放送3社を縦横無尽している。
200808281433381020_1etr.jpg
イジヌクが財閥後継者として出演する「ガラスの城」は、放送局新入りアナウンサーチョンミンジュ(ユンソイ)が、大企業総帥の息子キムジュンソン(イジヌク)と結婚するも、自分の道を探す話を盛り込んだ作品で、来月6日、「幸せです」の後続で放映される。

キムヨンウン記者

[spn.edaily]2008-08-28 17:09:03


posted by rika1999 at 19:02| ■SBS週末劇「ガラスの城」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。