2008年08月30日

[インタビュー(2)] イジヌク“イヒョリの大らかさ、本当に驚くべきだった”

pho_200808281049140201000002010400-001.jpgタレントイジヌクが、芸能番組初出演の所感を打ち明けた。イジヌクは来る 31日放送されるSBS-TV「日曜日が好き」の 'ファミリーが浮かんだ'にゲスト出演、芸能番組申告式を挙げた。

イジヌクは最近、ISとのインタビューで「芸能番組の渉外を受けて躊躇ったが、'ファミリーが浮かんだ'はイチョニ先輩に親しみがあって易しく適応することが出来た。」と明らかにした。

彼は今月初め、全北コチャンで 'ファミリーが浮かんだ' 1泊2日の録画に参加した。 ユジェソク・イヒョリ・キムスロ・ユンジョンシン・パクイェジン・イチョニらとうなぎ料理を作って、畑仕事をするなど全身を惜しまなかった。

イジヌクは「本気にMTに来たような気持ちだった。」「このように食事をし、眠り、夜に夜食も作って食べ、話も交わす雰囲気が本当に良かった。」と明らかにした。

特に「イヒョリは予想外に大らかで驚いたし、パクイェジンは天上の女性で魅力があった。」と伝えた。イチョニに対しては「モデル活動した時代から、よく世話をしてくれた先輩で、現場であれこれよく適応するように助言をたくさん言ってくれた。」と付け加えた。

彼は「普段はヒップホップマニアだから、ビッグバンのテソンに会って嬉しくて、サインCDを受けて来たりもした。」と冗談を言った。

イジヌクは 9月 6日スタートするSBS-TV週末ドラマ「ガラスの城」で人気アナウンサーと結婚する財閥家子弟キムジュンソン役を引き受けてブラウン管に復帰する。

イインギョン記者 [best@joongang.co.kr]

[日刊スポーツ]2008.08.28 10:59


posted by rika1999 at 22:21| ■SBS週末劇「ガラスの城」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。