2007年11月08日

イジヌク-キムソンミン、シーズン制ドラマ「整形外科」の医師で連れキャスティング

200711071827051001_2.jpg
タレントイジヌクとキムソンミンが、MBCの新しいシーズン制ドラマ「整形外科」(シナリオ/ソウンジョン外・演出/キムミンシク) の主人公に最近、指名された。

ドラマ「整形外科」は、ソウル江南区清潭洞のある整形外科を中心に、医療陣と多様な整形患者たちのエピソードを扱う。イジヌクとキムソンミンは、この整形外科を導く整形外科医ゴンスとヨンウにそれぞれ扮する。その他、病院の女性看護士役はまだ未定だ。

イジヌクが引き受けたゴンス役は、診療は後回しにして、まだ綺麗な女性患者たちにだけ関心を見せる、のらりくらりした性格の持ち主だ。 一方、キムソンミンが引き受けたヨンウ役は、馬鹿正直な性分で患者たちを先ず考える医療関係者だ。

全般的なドラマのシノプシスと主人公設定は、チラッと人気のアメリカドラマ「Nip/Tuck」を連想させるが、制作陣は「Nip/Tuck」との差別化の為に、より韓国的な社会的イシューを扱う予定だ。現在、執筆が完了した「整形外科」1回のシナリオは、千態万象の芸能人たちの整形の実態を扱った。子役俳優出身の中高新人俳優が、イメージ変身の為に全身成形を依頼するという内容だ。

この他にも早老症少年、女性整形胸、性転換手術など単純な顔の整形だけではなく、整形手術全般に関する内容を扱い、社会的イシューを集めることと予想される。

現在、「整形外科」は2008年1月放送を目標に女性主人公を探しているところだ。

チョウンビル記者 mulgae@newsen.com

[newsen]2007-11-08 06:29:02


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。