2008年04月30日

【「強敵たち」制作発表会】イジヌク「常に女優福多い」

完全統制の世の中「強敵たち」

2008040701354_0.jpg
タレントイジヌクが7日午後、ソウル上岩洞KBSメディアセンターで開かれたKBS-2TV「強敵たち」制作発表会で「どこか軽く叩いてくれなければならないような、スホの多少空っぽなようなキャラクターに魅力を感じた。」と作品を選択するようになった理由を説明した。

これまで他のドラマで演じて来た‘迷うキャラクター’に対して、イジヌクは「これまで私が出演した作品の中のキャラクターを見れば、皆、欠陷があるキャラクターだった。」「そのようなキャラクターが劇を進行して行き、自分の場所を見つける成長ストーリーが、個人的には好きだ。」と明らかにした。

イジヌクは大統領の一人息子役を引き受けるようになったことに対しても「今まで引き受けた配役は、経済水準が低いとか中産層が多かった。」「せっかくこんなに富裕な家の息子役を引き受けて、食べる食べ物も違い、乗り回す車もアップグレードになって不思議で面白い。」と話した。

特に彼は「シナリオを見て、また演技して、その生を生きてみた。窮屈そうだった。」「私は楽に生きる普通の男になりたい。」と付け加えた。
200804071654022100_14545.jpg
呼吸を合わせたチェリムに対してイジヌクは「私は女優福が多いと思う。」「個人的に私によくしてくれるより、演技者として自分が引き受けた役を上手く消化する先輩が好きだが、チェリム先輩は後者に当たる。」と誉めた。

この日の制作発表会は予告編、及びメイキングフィルム公開後、チェリム、イジヌク、イジョンヒョク、オグァンロク、コミョンファン、チェジャヘ、マドンソク、ハンジュンソ監督らが参加した。

一方、青瓦台を背景に新入警護官たちの仕事と愛、そして青瓦台の人々の日常を面白く描き出した「強敵たち」は、KBS 2TV「シングルパパは熱愛中」後続で、来る14日スタートする。
BMP4445.jpg


dailian]2008-04-08 11:55:58


posted by rika1999 at 23:39| ■KBS月火ミニシリーズ「強敵たち」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。